カテゴリ:イベント( 68 )

オルセー美術館展

b0165088_17153274.jpg

といってもリマスターアートという技術による、本物ではない展覧会。
それでもオルセー美術館の印象画の有名なものが一気に見れ、とても良かったです。
音声ガイドも借り、ゆっくり鑑賞。
改めていろいろ分かり、やはり音声ガイドって大事ですね。
本物ではないので、写真も自由です。
b0165088_17174280.jpg

b0165088_17175877.jpg

b0165088_17181061.jpg

b0165088_17182855.jpg

b0165088_17184072.jpg

b0165088_17184982.jpg

なかなかこの辺りに本物のいい絵画が来ませんが、けっこうこれで満足できる展覧会でした。
もちろんいつかパリに行ってオルセー美術館へ行き本物を観たいと思っていますが☆
[PR]
by stella_f | 2016-03-20 10:00 | イベント | Comments(0)

Hiromi Go concert tour 2015

b0165088_16135325.jpg

初めて行った郷ひろみさんのコンサート。
こんなに素晴らしいなんて~~~060.gif

還暦になるとは思えないダンスパフォーマンス!
努力されているんだな!と観ていて感動しました。
b0165088_16164923.jpg

お話もとっても楽しかった!
あまりに素敵で、一緒に行った友人と帰って夫の顔を見たくないね・・・って037.gif

オープニングで一斉に立ったところはTOKIOの時と一緒ですが、
いきなりの「キャー!!!」はありませんでした^^
そして曲の合間には着席する観客もあちこちに・・・笑
隣では普通の声でおしゃべりしている二人。
前の母娘は娘が写真撮りまくり・・・
私も始まる前は撮りましたがさすがに・・・ねぇ・・・
b0165088_16195068.jpg


懐かしい曲が多く、叫ぶことができました~笑
花とミツバチでは・・・
「GO,Go,Go,Go,Let's Go Hiromi!!!」
あ~~~楽しかった~~~016.gif
これから毎年行こうね!と友人と熱い誓いを交わしたのでした~051.gif

郷ひろみさん、
私が高校時代、同級生と同じ団地に住んでました。
お母さんをお見かけしたことがありましたよ^^
[PR]
by stella_f | 2015-06-25 16:26 | イベント | Comments(1)

ブルーインパルス!

東北六魂際でブルーインパルスが来るというので見に行きました~
昔、三沢基地に見に行ったとき、悪天候により中止で、それ以来のチャンスでした。


いろんな東北のお祭りが来ていましたが、今回も目的を果たして介護時間までに帰宅しなくては!
外に展示してあった長~~~いワラジと、ねぶたを見ただけでしたが。。。
b0165088_14421685.jpg


初めてのブルーインパルス、カッコ良過ぎでした~~~
公園の芝生の上はこんな…ピンボケですが人の様子です。
b0165088_1444630.jpg


空を見上げていると・・・来た来た!!!
b0165088_14452827.jpg

b0165088_14461650.jpg

b0165088_1446406.jpg

b0165088_14472677.jpg

b0165088_14474174.jpg

b0165088_1447552.jpg

b0165088_14484039.jpg

b0165088_14485332.jpg

b0165088_14491833.jpg

あ~、行っちゃった~~~
すみません、あまり素晴らしく写真もたくさん載せました~
機体もブルーと白と、素敵です!
ビッグハートとさくらを描いてくれましたが、直ぐに煙が消えてしまい写真には写せませんでした。
見ることができて本当に良かった!
[PR]
by stella_f | 2015-06-20 00:30 | イベント | Comments(0)

ルーブル美術館展

興奮の再会から表参道駅で後ろ髪引かれながらの「さようなら」の後に向かったのは「ルーブル美術館展」でした。
乃木坂駅から美術館へ直通で便利ですね~
b0165088_1164077.jpg


ピンクの文字はホームページより

日常生活を題材とする風俗画は、制作された社会の状況や世相を反映しているため、その表現は時代・地域によってさまざまに異なります。多様性にあふれる風俗画の歴史を包括的に跡付けることを試みた展覧会は、世界でもほとんど例がありません。
この展覧会では、16世紀初頭から19世紀半ばまで、約3世紀半にわたるヨーロッパ風俗画の多彩な展開を、約80点の名画によってご紹介します。膨大なコレクションを誇るルーヴル美術館だからこそ実現できる史上空前の風俗画展です。


私の目的はもちろんこちら。
会えたね~053.gifやはりこの絵が目玉なので特別な展示。
目の前では立ち止まって観ることができません。
私は三連続並んで観て、最後まで観てもう一度戻って観てきました^^
17世紀オランダを代表する画家フェルメールの円熟期の傑作、《天文学者》が待望の初来日を果たします。第二次世界大戦中にはヒトラー率いるナチス・ドイツの手に渡るという数奇な運命をたどった作品です。ルーヴル美術館に所蔵されるフェルメール作品は、2009年に来日を果たした《レースを編む女》と、《天文学者》のわずか2点しかありません。そのため、《天文学者》は、ルーヴルを離れることがほとんどない作品のひとつでした。本展覧会は、この貴重なフェルメール作品を日本で堪能できる、またとない機会となります。

絵画鑑賞は大好きなんですが、詳しいわけではなく、今回の風俗画というものは特にわからないので、
ホームページの解説を自分のためにもここに残しておきたいと思いました。

16世紀イタリア・ヴェネツィア派を主導した巨匠ティツィアーノ、16世紀ネーデルラント絵画を代表するピーテル・ブリューゲル1世やクエンティン・マセイス、17世紀フランスの風俗画を語るうえで欠かせないル・ナン兄弟、17世紀スペイン・バロックの巨匠ムリーリョ、18世紀フランス・ロココ絵画の立役者たるヴァトー、ブーシェ、シャルダン、フラゴナール、そして19世紀レアリスムの旗手コロー、ミレー…。本展では、各国・各時代の「顔」ともいうべき画家たちの珠玉の名画が集結します。



私たちは風俗画を通じて、時代も国籍もさまざまに異なる人々の服装や髪形、生活習慣などを事細かに知ることができます。たとえば、フェルメールの《天文学者》における学者は、日本の着物に似た変わった形の衣服を身に着けていますが、当時、実際にオランダでは、着物を模した「日本の上着」と呼ばれるガウンが知識人や上流階級の間で流行していました。
ところが、風俗画は単なる現実の記録ではなく、異なる時代のモチーフが描かれていたり、より深い意味が込められていることもあります。現実と虚構が入り混じる風俗画には、読み解きの楽しさがあります。



この時代の普段の生活そのものが見え、明るい時代ではなく、その時代を経て今があるんだと思えるものばかりでした。



そしてまた祐天寺のすし耕さんへ向かったというわけでした。

今回は久しぶりに二泊できたので、会いたい人にたくさん会えました。
早朝の飛行機でとなるけど、これからも二泊できたらなぁ~
[PR]
by stella_f | 2015-06-19 11:27 | イベント | Comments(0)

藍染体験!

一人欠員が出たんだけど行かない?と友人から電話。
やったことはないけどこの不器用な私が・・・???
でも興味あり!
日中の数時間ということだったので行って来ました~
まずはみんなでランチ♪
と言っても我が家常連のお蕎麦屋さん。
冷たいかけそば「冷がけ」が美味しいのです。
b0165088_16132757.jpg


藍染は呉服屋さんの店主が教えてくれます。
古い民家のウナギの寝床のような家を抜けた気持ちのいい裏庭で作業。
b0165088_16211018.jpg


私は初めてだったのでシンプルなものに・・・
b0165088_16123449.jpg
b0165088_16124652.jpg
b0165088_16125522.jpg


出来上がりは・・・
忘れたころにこっそり載せるかも!?
[PR]
by stella_f | 2015-05-28 13:30 | イベント | Comments(0)

♪♪♪

4月は二つのライブに行きました。
一つは辻井信行さんのリサイタル。
b0165088_14454049.jpg

義父と早めのお昼ご飯を食べてから行けばどうにか義母がデイから帰る前までには間に合う時間帯とチケットを購入。

素晴らしい演奏は言うまでもありませんが、お人柄溢れるユーモアあるMCに益々ファンになりました。
手の動きがしなやかなのも驚きました。それなのに力強く。。。
途中でピアノの弦が切れるというハプニングがありましたが、
それも「思いで残る日」と表現してくれました。
アンコール三曲の後、ご自身でピアノの蓋を閉じ去って行かれました。

行って良かったぁ~♪

行きはサザンを聴きながら、帰りは買ったばかりの辻井さんのピアノを聴きながら060.gif


***

そして30日には、仕事の女性部の会でジャズのディナーショーがありました。
こちらもとても楽しくリラックスした感じで聴いてきました。
b0165088_14543515.jpg

お食事はホテルなのでこんな感じ^^
b0165088_1455887.jpg

偶然に数年ぶりの知人と再会したりで嬉しい日となりました。

やっと4月の載せたいことが終わりました。
5月もいいことありました♪
[PR]
by stella_f | 2015-05-13 08:00 | イベント | Comments(2)

蔵開き

今年も久し振りに地元の造り酒屋の蔵開きに行ってきました。
b0165088_22221685.jpg

新酒ができたお知らせとする杉玉です。

b0165088_22225046.jpg


b0165088_2224252.jpg


お酒を造る行程の説明やお酒の試飲や、最後に地元の太鼓の披露もありました。
b0165088_22234275.jpg


今年から有料となりましたが、それなりになりました。
日本酒の奥の深さを感じるこのごろ・・・

明日から久し振りに帰省してきます。
なんと!二泊!嬉しいな♩
行ってきます〜
[PR]
by stella_f | 2015-02-05 22:28 | イベント | Comments(0)

今年三度目の結婚式に夫婦でご招待を受けたのは地元の若きBF~♩
今月の最初の土曜日の事でした。
つまり・・・二週連続の結婚式という事になります060.gif

お相手はリポーターのとっても可愛いお嬢さん。
兎に角お肌が美しい〜072.gif(オバサンどこ見てんの〜笑)
b0165088_1819222.jpg


打ち掛けもドレスもとても個性的ですが似合っていました。
ボーイフレンドもそれは素敵で〜〜〜016.gif

今回はホテルではなく結婚式場。
とってもお洒落でした。
お料理も今時な美しい盛りつけで美味しくてボリュウム満点!
b0165088_182421100.jpg


今回もお着物で参列。
家で着ていきましたが大雪で大変でした(もちろん車で移動ですが)
(ゆずさ〜ん、一枚目の写真の隅に着物姿の私が・・・小さ過ぎて、ダメよダメダメ〜ですよね!笑)
帯を替えて前回と同じ着物でした^^

着物を着替え終わって出たら、新郎側の二次会のバスがまだ出てませんよと言われ、
バスに乗り込み暫くして、何となく様子が変だだな・・・
おじさんばっかりだなと思い、出発間際に、このバスは新郎の家に行くバスだと知らされ大慌て〜爆!
30分ぐらい乗ってたかしら。
お陰で日も暮れ結婚式場が綺麗でした♩
b0165088_18433828.jpg



二次会は繁華街のパーティーハウス。
なまはげ太鼓が格好良かったです。
BFも肉体美を披露してたたいていましたよ〜
b0165088_18281618.jpg


さて三次会〜
こちらも日中からの披露宴だったので、まだ終わる訳がありません。
若者たちとは別れ、夫に紹介したかった「すし匠」さんへ〜
こんな酔っぱらいを突然の電話で快く迎え入れてくれた事に感謝!
b0165088_18363323.jpg

一部の写真ですが、酔っていても美味しさは分かります!
そこへ・・・
一緒のテーブルだった若者たちが合流したいと・・・
そんな彼らも迎え入れてくれ、本当に有り難かった!
でも若者達、無言で驚きで美味しさの表現をどうしていいかって感じで・・・笑
とっても喜んでました〜

最後は〆に、カクテルをと行った有名なお店なんですが・・・
いつもすし匠さんの後に行くバーです。
5人ですと伝えたら、団体さん入れないんですが!と怒られ、どうにかお願いして入れて頂きましたが・・・
ちょっと。。。5人で団体かい?
それでも美味しいカクテルで満足!!


********

今年は結婚式が三つもあり、それもどれも夫婦でご招待して頂き参加でき、本当に良かった!
結婚式は喜びに満ち沢山のパワーを貰える場ですよね。
この大変な時に三つの結婚式は、神様からのプレゼントなのでは、としみじみ思ったのです。
[PR]
by stella_f | 2014-12-20 19:00 | イベント | Comments(2)

直ぐ下の弟の長男の結婚式がありました。
私の実家にとっての初孫。
甥ってこんなに可愛いものなんだとものすごく可愛がった甥っ子。
大学出て就職して直に彼女が出来て、ゴールインということになりました。
籍は7月に入れてもう一緒に住んでいます。

私は可愛い甥っ子のこの日の為に着付けも習い直す事に。
ところが先生が風邪をひいたりで数回しか通えず、着物は着れるようになりましたが、帯に自信がなく・・・
先生が作り帯を作ってくださり、それを付ける事にしました。

早朝から美容室で髪をセットしてもらい娘と手伝い合いながら着付けを・・・
美容室で完璧に着て来た母が横であーだのこーだの・・・
親子三代の奮闘着付け〜笑(もちろん途中で喧嘩勃発も言うまでもない・・・爆!)
娘はご存知、ドイツの着物ショーのお陰でお茶の子さいさい。
b0165088_14242118.jpg


どうにか着付けも終え、親族控え室へ。
ニューオータニ、移動距離があり過ぎ!お年寄りは大変です。

ホテル内のチャペルでの挙式です。
b0165088_14304510.jpg

b0165088_14331970.jpg


甥っ子も格好良かったし、お嫁さんもとっても可愛かった〜♩

さてさて披露宴。
芸大声楽科の歌声が盛り上げていました〜♩
お料理も美味しかったです。もちろんワインも^^
b0165088_1440944.jpg


ブーケトスは名札にハートのシールが貼ってある人が前に出て、ブーケから伸びているリボンを選び一斉に引いて、一人にブーケが当たるというものでした。
皆顔が真剣で面白かったです。
b0165088_14442277.jpg


お色直しは水色のドレス。
b0165088_1528259.jpg


スクリーンには昔の写真が映し出され、時代が流れたんだなぁ〜と
感慨深く見てしまいました。
本当に嬉しい素晴らしい結婚式でした。
この甥っ子を筆頭に全部で7人の甥・姪・我が娘。
これからどんな順番で?全員結婚する?
一番下はこれから大学生だしね。

二次会はホテルのバーで。
私の実家&親戚と弟のお嫁さんの実家。
乾杯は普通のシャンパンだったのですが、甥の母方(弟の奥さん)のおばあちゃんはものすごいお金持ちでシャンパン好きでここのホテルの常連さん。
「ドンペリ3本持って来て〜」ですって!!!
b0165088_15492251.jpg

とってもとっても盛り上がりました〜〜〜

お昼からの披露宴だったので、二次会が終わってもまだ宵の口・・・
はい、では三次会へ〜
と少し減って、いつもの赤坂のグランビアへ。
そして四次会へ〜と弟家族と我が家とでカラオケへ。赤坂の夜は更けて行ったのでした〜
b0165088_15541692.jpg


いい結婚式でした。
弟夫妻、お疲れ様!


そうだ!張り切ってネイルもしてもらいました^^
写真を撮っていたらステラがおやつを持っていると勘違いしてやってきました〜笑
b0165088_155850100.jpg

[PR]
by stella_f | 2014-12-15 16:00 | イベント | Comments(6)

八神純子さん♩

いつかこの町にもこの方がライブにいらしてくださるのでは・・・
と心待ちにしていると・・・
思えば叶う!
コンサートがあったのです060.gif071.gif060.gif071.gif

子育てのためアーティスト活動を休止していたこと、ボイストレーニングはハスキーボイスしか出なかったのが訓練して行くと元の声になったこと・・・
いろんなお話も聞け、あの頃と同じ歌声を聴け、アンコールもたっぷりの最高のあたたかいコンサートでした。

最後はなんとCDを買った人にサインと握手!!!
もっちろん〜
b0165088_14421265.jpg


b0165088_14424412.jpg

大好きな八神純子さんと握手してちょこっと会話して・・・
とても嬉しい一瞬でした^^

**********

先日はボジョレーヌーボー解禁でしたね。
それに合わせて地元牛を楽しみながらのJAZZの夕べもありました。
b0165088_14503999.jpg


ライブっていいですね〜
[PR]
by stella_f | 2014-11-25 14:53 | イベント | Comments(2)