私のバラ図鑑

我が家のバラも一通り咲いてくれ、いろいろな表情と幸せに包む香りで癒してくれました。
もちろんまだ咲いています~

今年最初に咲いてくれたのは
*アブラハム ダービー(イングリッシュローズ)
b0165088_13342042.jpg


*ピエール ドゥ ロンサール(アンティークタッチ)
b0165088_13354082.jpg


*チャンピオン オブ ザ ワールドかシャルル ド ミルか・・・どちらかを枯らしました・・・(オールドローズ)
b0165088_1336153.jpg


*ヘリテイジ(イングリッシュローズ)
b0165088_13384541.jpg


*アフロディーテ(アンティークタッチ)
b0165088_13503715.jpg


*ストロベリーダイキリ
b0165088_13521855.jpg


*ラウプリッター(オールドローズ)
b0165088_1357121.jpg

今年は花の質がなんだか・・・
以前のものは
b0165088_14294671.jpg


*マダムイリータバレーン(今年衝動買い)(オールドローズ)
b0165088_13595859.jpg


*ラベンダードリュウム(写真は以前のもの)
b0165088_14145223.jpg


昨年植える場所を変えた三種は、今年は元気イマイチ。
以前の写真を・・・

この三種は2010年にやってきました。
*ポールネイロン(オールドローズ)
b0165088_1485215.jpg

b0165088_1416784.jpg


*エリドウ バビロン
b0165088_1492566.jpg

b0165088_14163123.jpg


*アリスター ステラ グレイ(オールドローズ)
b0165088_14234547.jpg




他にもどこの庭先にもある赤いバラ、ノイバラも健在!
アイスバーグも裏庭でひっそりと・・・


そして、枯らしてしまったものもいくつかあります。
以前のブログから
*ジュリア
b0165088_1428208.jpg
b0165088_14283562.jpg
b0165088_14284918.jpg

これはブログ友達だったeriさんとの思い出のバラでもあるので、またいつかお迎えしたいと思います。

ラフランス、グラハムトーマス・・・
またいつか出会いましょうね~








<アンティークローズ>
クオーターロゼット咲きや、カップ咲き、または濃厚な香り
といったオールドローズの特徴を受け継ぎつつ、現代バラの
長所である四季咲き性や、豊かな花色、雨に負けない弁質
などの特徴をもつ、良いトコどりの新たな系統のバラ達です。
[PR]
by stella_f | 2015-06-24 15:06 | HANA | Comments(0)