家族水入らず@*侘桜*

「還暦」といえば、やはり特別な感があり、なにか特別なことを、それも家族3人で出来たら・・・
とずっと考えていて、思い付いたのが「近場に一泊ならどうにかできるかも!」と。
そしてずっと行ってみたいと思っていたお宿「角館山荘 侘桜」がこの日に相応しい!とネットを開いたのは3月後半のこと。
義両親のこともあるので、ギリギリまで決められないのです。
ネットでの空き状況は「満」ばかり。
桜の季節の角館ですものね。
でも、奇跡的に(?)行きたいと思っていた5月11日が一部屋空いていたんです♪

**********

仙台にいる娘は角館まで新幹線で行き、お迎えをお宿にお願いしました。

一足先に到着の娘から「すごいよ~♪」とメール
期待膨らむ我らが車中^^

人里離れた山の中を進み到着!
b0165088_10282314.jpg



車を降り、どこから入るのかしら・・・このドア?と勝手に進むとこじんまりしたレセプション。
薄暗さと土間と間接照明がとってもいい雰囲気です。
もちろんまだストーブも必要。
ちょっと香りの強いおしぼりが;;;
とって~~~もおいしいお抹茶と桜の羊羹でほっと一息。
b0165088_10414793.jpg


いよいよ娘の待つお部屋へ
私たちのお部屋は和洋室。
b0165088_11175758.jpg

わぁ~!
ステキだねぇ~~~♪
b0165088_10463715.jpg

シンプルなお部屋はセンスがいい!洗面所の銅盤の洗面ボウルが夫のお気に入り^^
お風呂は二方の窓を開けると半露天となります。
源泉掛け流しの温泉を独り占めできます!

お部屋のドアからお部屋の中の小物まで角館の伝統工芸品「樺細工」がマッチしています。
b0165088_112788.jpg


お部屋を案内してくださった方に「私たちの担当の方ですか?」とお尋ねすると「はい・・・」(ちょっと曖昧?)
こういうところってチップどうするんだろう・・・
でもしておけば気持ちいいよねと少しお渡ししました


娘が母の日にとお花を突然!そしてお誕生日&結婚記念日のお祝いはワイン!って
b0165088_1446572.jpg

仙台の三越で選んできてくれました^^
ありがとうね♪


さてお風呂~
娘と私はお部屋のお風呂に入り、夫は予約制の露天風呂を予約。
時間になり皆で見に行こうと行ったのですが雨が本降りとなってしまい、退散^^
お宿のスナップ写真を撮りながら。
我が家のお部屋は「八雲」
b0165088_1135152.jpg


でも結果、お部屋のお風呂で十分満足!
b0165088_1059747.jpg

生憎の小雨模様ですが木々がしめってそれもキレイ。
「ホ~ホケキョ」と心地よい鳥のさえずりも聞こえ最高です!
ただ、景色は山の中過ぎて何も見えない!笑
その分、星空がきれいらしいです。この日は見えませんでしたが。
でも、季節によっては虫がすごいのでは・・・と夫と話していました。
杉も多いので花粉の季節も怖い!^^;;
タオル類はHOTMANで肌触りもgood!


お風呂上りは無料のビール!こんなサービス嬉しいな♪
b0165088_1221342.jpg



いよいよお待ちかねの夕食。
こちらはあのミシュラン2星の南麻布『分とく山』の総料理長・野﨑洋光氏の企画演出。

こちらのお宿は今年の8月で丸二年になります。
こちらを知ったのは2010年の12月に「分とく山」へ行ったときのこと
野崎さんがテーブルを回りご挨拶をしてくださり、
「秋田から来ました」と申し上げたところ、紹介したい人がいると秋田の建設会社の社長さんを紹介してくださいました。
「分とく山」もこちらで建てられ、今侘桜を建設中というお話しを伺ったのです。

車で一時間のところで、その分とく山のお料理が頂けるなんて、贅沢!


ダイニングも個室となっています。
b0165088_11461850.jpg

お誕生日である旨を伝えておいたので、グラスワインのサービスをいただき、乾杯!


*茗荷豆腐生雲丹亀甲餡
b0165088_11511068.jpg


*前菜盛り合わせ
 (あまりの品数なので料理名省略)
b0165088_11514812.jpg


*鰹 鱸 伊佐木のお造り
b0165088_115353.jpg


*お酒!大好きな刈穂を注文^^
b0165088_11532896.jpg


*本鱒桜葉香り焼き
b0165088_11551972.jpg


*桜鯛 筍 蕗の艶煮
b0165088_1156911.jpg


*稚鮎若草揚げ こしあぶら(山菜)岩石揚げ糝薯 たらの芽揚げ
b0165088_11583088.jpg


*鮑 白魚 新若布 蕗の薫風海山紙鍋
b0165088_1203037.jpg


*桜海老 しらす 青海苔 駿河蒸籠御飯
b0165088_1214117.jpg


*水菓子
b0165088_1241511.jpg


担当の方が丁寧に給仕してくださいました。
ものすごい量です^^;;
お酒が飲めないくらい(笑)
お味はどれもとってもよかったですし。。。。。。
が、分とく山とつい比べてしまうので;;

それと、お部屋で「ご主人様のお暇つぶしに」と一冊の本をいただきました。
b0165088_1211718.jpg

お宿の社長さん著のお宿誕生物語。
お料理のことも出ていて、お肉の話しがあったので、肉食我が家は期待してしまっていたのです。
特に夫は魚は少しでいい人なのでね^^

どれが一番美味しかった?と娘に聞かれ・・・
「???」
そういえばどれも美味しかったけどこれ!っていうのは?
敢えて言うなら「茗荷豆腐生雲丹亀甲餡」かな^^;

あっ、でもひとつひとつとってもとっても美味しいのですよ!
b0165088_12261519.jpg



その夜はまた温泉に入り、三人でゆっくり過ごしました(夫は家でと同じ、ソファでzzz)
一周年記念プランだったのでスパークリングワインのハーフボトルのサービスがありお部屋でいただきました。

**********

翌朝も温泉に入り、昨夜はあんなにお腹が一杯だったのに、お腹が空いた!
あれ!給仕の方が違う・・・
b0165088_12254842.jpg

お粥さんがやさしく美味しかった!

b0165088_12315092.jpg

お会計時のレセプションにも昨日の担当の方はいらっしゃらなかった・・・
ここで、チップはいらないんだなと思いました。

お見送りは社長さん自ら。
偉ぶらない腰の低さも嬉しい^^


記念日に訪れるにはとてもいいと思います。
社長さんの本によると、都会の富裕層が訪れるであろうと思っていたら、なんと秋田の富裕層が、
それもひっそりお忍びでだろうと思ったのもはずれ、家族連れが多いとありました。
我が家は富裕層じゃないので、特別なご褒美で訪れましたが、きっとそんなご家族も多いはず。

ここに足りないのは歴史。
今はまだ接客もお料理も試行錯誤の時なのでしょう。
数年後に期待したいと思います。


やっとアップしました。長々とお読みいただきありがとうございます!
[PR]
Commented by yuzudiary at 2013-05-20 18:09
ご家族揃って素敵な記念日の想い出作りができましたねぇ~
もうただただため息です!  素敵なお宿☆
うちは私の方が先に還暦を迎える事になるから、こういうプランで
お祝いしてもらいたいですぅ~
もうひとつ望むなら、こんなお宿でワンコ連れOKなんていうところ、ないかしらね!
Commented by stella_f at 2013-05-20 23:22
☆yuzudiaryさま☆
ゆずさん、お陰さまで数年ぶりの3人の時間が持てました!
これからもたまに一泊でお出掛けしたいです。
そうなんです!出来ればワンコOKのお宿でね!
今回もペットホテルにお願いしたんですが、気になって気になって・・・
次回の為に今から探そうと思っています^^

こういう区切りのイベント、大事にしたいです。
夫の家はそういうのなかったようなので、私の企画ばかり。
きっと自分の時も自分で企画かも・・・
そのときもこちらのお宿でお宿の変化を見るのもいいかも!^^
何もない何もしない贅沢でした。
上げ膳据え膳は主婦にとって格別ですね!
Commented at 2016-03-02 16:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by stella_f | 2013-05-20 14:41 | おうちのこと | Comments(3)